不倫判例慰謝料額まとめ

この投稿の目次です

不倫慰謝料の判例と慰謝料額

このページでは不倫問題の判例と最終的な慰謝料額をまとめています。

あくまで事例判例ですので鵜呑みにするのは危険ですが参考にしていただければと思います。

編集方針は、できるだけシンプルに事案を紹介し、一読して事例が分かるように努めています。

そのため細部はどうしても省略してしまうことになりますが、細かな内容は基礎となる判例データを挙げておきますのでそちらを調べていただければと思います。

判例紹介

ケース1 不倫期間長期、出産認知、その他悪質な例、500万

事案

婚姻期間35年不貞期間14年

不倫期間中に不倫相手が出産し認知する。

妻に無断で離婚届提出

慰謝料額

2000万請求し500万

(夫から妻へ別に1000万支払い済)

判例データ

東京地判平14.10.21

判例秘書05730382

ケース2 不倫継続、違約金を考慮、440万

事案

婚姻期間6年不貞期間2年

不倫発覚後200万の慰謝料で示談、60万支払い済、違約金は100万と定めていた

支払いの残り140万、違約金100万、その後の慰謝料200万と計算か。

慰謝料額

1240万請求し440万

判例データ

東京地判平15.2.14

判例秘書0580615

ケース3 妻の不倫、夫の財産費消、400万

事案

婚姻期間10年不貞期間1年

不倫に夫の財産400万を使う。

離婚時に300万円の慰謝料合意あり。

財産費消が財産的損害として考慮されたか。

慰謝料額

900万請求し400万

判例データ

東京地判平15.6.12

判例秘書05832414

ケース4 妻の出産後すぐに不倫開始、不倫相手も出産、別居、450万

事案

婚姻期間8年不貞期間5年

妻の出産直後の不倫であること、妻子が夫父親を必要としている状態、不倫を解消する意図がないことを重視。

慰謝料額

5200万請求し450万

判例データ

東京地判平15.6.12

判例秘書05832414

ケース5 退職金2000万余りを不倫相手に、250万

事案

婚姻期間34年不貞期間2年

経済的問題から離婚できず。

退職金を使ったことにより妻の病気の手術ができなかった。

ケース4と異なり財産費消額はあまり考慮されなかったか。

慰謝料額

2000万請求し250万

判例データ

東京地判平16.1.28

判例秘書05930345

ケース6 妻が不妊、出産目的に不倫、認知、経済的援助、250万

事案

婚姻期間20年不貞期間2年

不妊のため、出産、認知の変わりに生活費、起業資金等を付与。

不貞行為は継続。

慰謝料額

2000万請求し300万

判例データ

東京地判平16.2.19

判例秘書05930678

ケース6 別居後に不倫、出産、不倫相手が妻に暴行、200万

事案

婚姻期間7年不貞期間4年

別居は継続、離婚なし。

殴り合い、妻の持ち物破壊、嫌がらせの電話など

慰謝料額

400万請求し200万

判例データ

東京地判平16.3.2

判例秘書05930936

ケース7 妻自殺未遂、不倫関係継続、妻診療継続、400万

事案

婚姻期間3年不貞期間2年

不貞継続、精神的病気継続。投薬治療継続

慰謝料額

600万請求し400万

判例データ

東京地判平16.8.31

判例秘書05933524

ケース8 w不倫、不倫調査費に450万、300万

事案

婚姻期間13年不貞期間2ヶ月

短期の不貞行為期間だが被告が積極的に不貞行為に誘ったこと、調査費用の額を考慮された。

慰謝料額

1000万請求し300万

判例データ

東京地判平16.8.31

判例秘書05933524

ケース9 大学生との不倫、70万

事案

婚姻期間6年不貞期間?

肉体関係は認定されなかったが、結婚の意思があり、それが原因で離婚した。

慰謝料額

250万請求し70万

判例データ

東京地判平17.11.15

判例秘書06034323

ケース10 医師と看護師、500万

事案

婚姻期間6年不貞期間4年

不倫→妊娠→中絶→妊娠→出産(不倫相手との間に子2人)→離婚もせず不倫解消もなし

慰謝料額

800万請求し500万

判例データ

東京地判平18.3.31

判例秘書06130623

ケース11 子供の同級生の親と、300万

事案

婚姻期間17年不貞期間2年

再三不倫停止の申し入れ。

子供は不登校、リストカットなど精神的障害に。

離婚調停へ。不倫継続。

違法性の程度が高いと判断されたか。

慰謝料額

500万請求し300万

判例データ

東京地判平18.6.12

判例秘書06132322

ケース12 外国人芸術家とw不倫、400万

事案

婚姻期間8年不貞期間1年

妻側の不倫、不倫相手との間に子供1人出産。

離婚していることが影響か。

慰謝料額

1000万請求し400万

判例データ

東京地判平18.8.31

判例秘書06133459

ケース13 示談書あり、500万

事案

婚姻期間5年不貞期間3年

すでに示談書あり。

示談時の強迫を主張したが認められず

慰謝料額

500万請求し500万

判例データ

東京地判平18.9.8

判例秘書06133593

ケース14 医師同士の不倫、300万

事案

婚姻期間7年不貞期間2年

以前に不倫し、今後しないと誓約していたが再度不倫。

再三別れるように求められたが無視。

慰謝料額

1000万請求し300万

判例データ

東京地判平19.4.5

判例秘書06231672

ケース15 死ぬまで不倫、500万

事案

婚姻期間40年不貞期間20年

死ぬまで20年間不倫相手の元に通い続けた。

不倫相手との間に子2人。

愛人隠し子の風評もあり。

慰謝料額

1億請求し500万

判例データ

東京地判平19.7.27

判例秘書06233349

ケース16 母親の主治医と不倫、500万

事案

婚姻期間18年不貞期間2年

母親の主治医と不倫し出産。

出産した子を夫の子として育てた。

DNA鑑定で夫の子ではないことが判明したが法律的には夫の子と確定。

離婚

慰謝料額

1000万請求し500万

判例データ

東京地判平21.1.26

Westlaw 2009WLJ PCA01268013

ケース17 会社経営者の不倫、400万

事案

婚姻期間17年不貞期間4年

年商8億円の会社代表

不倫発覚後示談したが、約束を守らず不倫再開。

未成年子の心情考慮。

慰謝料額

1000万請求し400万

判例データ

東京地判平21.3.11

Westlaw 2009WLJ PCA03118010

ケース18 不倫相手の子を出産、400万

事案

婚姻期間4年不貞期間1年

重婚的内縁関係に入った。

不倫の調査費用 142万

弁護士費用 42万

慰謝料額

700万請求し400万

判例データ

東京地判平21.3.25

Westlaw 2009WLJ PCA03258033

ケース19 保険代行との不倫、400万

事案

不倫相手との子を2人妊娠し堕胎。

不倫相手は夫や実子の保険を代行していた。

妻の否も認め、不倫相手の責任は6割とされた。

 

慰謝料額

1500万請求し400万

判例データ

東京地判平21.10.30

Westlaw 2009WLJ PCA10308021

ケース20 不倫相手への攻撃あり、200万

事案

婚姻期間24年不貞期間3年

妻は不倫相手に結婚を求めるも拒否された。その後夫に不倫の事実を知らせる。

不倫判明後不倫相手に執拗に面会を求め勤務先に電話、待ち伏せ、ビラ配布等を行った。

慰謝料額

600万請求し200万

判例データ

東京地判平22.1.29

Westlaw 2010WLJ PCA01298029

ケース21 単身赴任中、400万

事案

婚姻期間7年不貞期間1年

夫の単身赴任中に部下と不倫関係に。

夫の費用負担でアパートを借りて、不倫相手との子を妊娠。

不倫相手は夫との子供とも出かけていた。

慰謝料額

800万請求し400万

判例データ

東京地判平22.10.7

Westlaw 2010WLJ PCA10078009

ケース22 保護者同士、250万

事案

婚姻期間36年不貞期間3年

保護者同士の不倫、300万円で示談成立。

示談金の支払いを偽装し実際に支払われていない。

子供がショックを受け高校退学。

慰謝料額

500万請求し250万

判例データ

東京地判平22.12.22

Westlaw 2010WLJ PCA12228013

ケース23 不倫相手との子を出産、260万

事案

婚姻期間6年不貞期間9ヶ月

不倫相手との子を嫡出子として届け出るも親子関係不存在確認された。

離婚した。

慰謝料額

1億2000万請求し260万

判例データ

東京地判平24.4.12

Westlaw 2012WLJ PCA04128006

使用上の注意

行政書士さん行政書士さん

このページに記載されている判例や慰謝料額はあくまでその事例に適用された結果です。

記載内容のみが同じであったとしても同じような結果となることを保証するものではありません。

自由にご利用いただいて構いませんが、記載内容について責任を負う事は致しかねます。

ご利用にあたって不安に思われる点がある場合は当事務所又は専門家にご相談ください。

当事務所サービスのご案内

当事務所では不倫慰謝料問題に関して以下のようなサービスを提供しています。

  • 内容証明作成 17,500円(税込み) 慰謝料を相手に請求する段階
  • 誓約書作成 15,000円(税別)話し合いがまとまり相手にのみ署名させる書面
  • 示談書作成 15,000円(税別)話し合いがまとまり双方で署名する書面

ご相談、お問い合わせについてはこちらをクリックしてください。

tabutton

こちらのページも参考にしてください。

内容証明作成業務(全国対応)
慰謝料請求、時効の援用、その他各種の内容証明を作成して発送するまでの代行業務を、一律17,500円(税込)で行っています。全国対応しています。
行政書士 さん
内容証明を送った後の示談書作成、誓約書作成についてはこちらのページです。
示談書作成
示談書を作成する上での基礎知識と設定すべき条文項目をまとめました。15,000円(税別)で作成代行しています。全国対応しています。
誓約書作成
誓約書を作成する上での基礎知識と設定すべき条文項目をまとめました。15,000円(税別)で作成代行しています。全国対応しています。

不倫問題に関する関連投稿