令和元年10月1日からの消費税率変更に伴い、当事務所のサービス料金の変更については以下の通りです。

原則 サービス料金は税別で定めていますので、サービス料金に新税率が加算されます。

例外 内容証明作成(時効援用等)については内税で定めていますので、料金は変更されません。

なお、新税率の適用については、お振込時にご依頼の契約が成立することになりますので、お振込み時が10月1日以降の場合は新税率が適用されます。

その他疑問がありましたらお問い合わせありがとうございます。

今後とも宜しくお願いします。