支店や複数店舗の就業規則は?

内容は同じでも違っても構わないがそれぞれに定めないといけない

businessman_sleep

就業規則は、企業単位ではなく事業場単位で作成しなければなりません。

例えば、1企業で2以上の営業所、店舗等を有している場合、企業全体の労働者の数を合計するのではなく、それぞれの営業所、店舗等を1つの事業場としてとらえ、常時使用する労働者が10人以上の事業場について就業規則を作成する義務が生じます。

営業所ごと、店舗ごとに就業規則を作成して届け出る必要があるということです。(内容は似てくる部分がおおいでしょう。)

もちろん周知義務についても各事業場ごとに判断されることになります。

なお、就業規則は事業場ごとに届け出る必要がありますが、複数の営業所、店舗等の事業場を有する企業については、営業所、店舗等の就業規則が本社の就業規則と同一の内容のものである場合に限り、本社所在地を管轄する労働基準監督署長を経由して一括して届け出ることも可能です。

当事務所のサービス及び関連ページ

当事務所では就業規則を30,000円〜(税別)で作成しています。

就業規則作成業務

お問い合わせ

初回相談・お見積りは無料です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

tabutton

電話は077-535-4622(平日9時〜18時のみ)

メールはumisora76@gmail.comまでお願いします。