示談書作成時に記載を検討する12の項目

記載内容

総論

boy_question誓約書と示談書の違いは?の投稿でも述べましたが、法律的には誓約書と示談書は題名だけの差なので、普通に契約書として記載する内容を書いていくことになります。

後々もめることにならないように分かりやすく記載するようにしてください。

1 事実の特定

何に関する示談なのかということをまず明らかにします。

通常は日時、人物で特定していきます。

特定の際は法律の規定が参考になります。

例えば不法行為であれば

「第709条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。」を参考にして

「Aは、故意に(態様を具体的に書くこともあります)、Bの所有する○○を損壊した。」

と記載する場合などです。

2 謝罪

必ず盛り込まれる規定というわけではありません。

必要に応じて盛り込むという程度でしょうか。

示談書以外で謝罪文を求めたいという場合も聞きますが、結局は納得いく謝罪が得られない場合も多いので規定として盛り込んでしまうのも1つの方法かと思います。

3 支払いに関する定め

必須事項ではありませんが、殆どの場合支払いが生じるかと思います。

一括払い、分割払いの別も記入するといいです。

支払額、支払期限、支払い費用の負担など定めておきます。

4 期限の利益

分割払いの場合に規定します。

簡単に言うと分割払いを守らなければ、残額は一括で支払うという規定です。

5 禁止事項

例えば不倫の慰謝料請求の場合の示談書については、今後連絡を取らないことなどを禁止事項に加えます。

当事者の自由に規定することができるので希望のものを盛り込んでおくといいかと思います。

6 秘密保持

多くの場合に盛り込まれます。

契約内容はもちろんですが、契約の存在自体についても秘密とするという規定にするといいかと思います。

7 違約金

金銭の支払いを行わなかった場合は遅滞になりますので特に規定する必要はないかもしれません。

禁止事項を定めた場合は、禁止事項に応じて違約金を区別して規定する場合もあります。

8 清算条項

当事者間の問題については、示談書の記載内容のみにとどまることを示す条項です。

当事者の家族や周りの人に対しても請求を行わないことを確認的に定めることもあります。

9 権利地位の譲渡

示談書によって生じた債権の債権譲渡を認めないという一般的な契約には殆ど盛り込まれる条項です。

「承諾ない限り」などと限定することが通常ですが、承諾があればあらたな契約なので例外となることは明らかなので限定する必要はないとも言えます。

10 強制執行認諾

「金銭債務を履行しないときは直ちに強制執行に服する」という内容です。

公正証書作成を意識する時は必ず入れるといいです。

11 公正証書作成

公正証書にすることが決まっていれば作成する期限を記入します。

公正証書にすることが決まっていなければ、「乙は、甲が本示談書を内容とする公正証書を作成することを通知した場合は、甲の指示に従い公正証書作成手続きに協力することを承諾した。」というような規定を置く場合もあります。

12 裁判管轄

示談書のみで解決することが理想ですが、示談書を作成してもその示談自体で争いがおこる場合もあります。

そのような場面に備えて管轄を定めます。

裁判所によって管轄が定められる場合もありますが、原則として「専属的合意管轄」という言葉で管轄を特定しておくといいと思います。

最後に

以上の点に気をつけて、出来るだけ読み手に分かりやすいように示談書を作成してください。

ご自身で作成されても特に問題ないかとは思いますが、当事務所では事情をお聞きした上で一から作成するサービス、作成されたものをチェックするサービスも行っていますのでご利用ください。

示談書に関する関連投稿

行政書士 さん
さまざまな記事を投稿していますので参考にしてください。

当事務所のサービス及び関連ページ

当事務所では誓約書・示談書・契約書を15,000円(税別)で作成しています。次のページを参考にして下さい。

示談書作成
慰謝料問題、その他様々な示談書を作成する上での基礎知識と設定すべき条文項目をまとめています。当事務所では示談書を全国対応で15,000円(税別)で作成代行しています。修正無制限、成果報酬無しです。まず …
誓約書作成
誓約書を作成する上での基礎知識と設定すべき条文項目をまとめました。15,000円(税別)で作成代行しています。全国対応しています。
契約書作成業務(全国対応)
業務委託契約書、その他各種の契約書を15,000円〜(税別)で作成しています。お見積りは無料です。全国対応しています。

お問い合わせ>

初回相談・お見積りは無料です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

tabutton

電話は077-535-4622(平日9時〜18時のみ)

メールはumisora76@gmail.comまでお願いします。